ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

119番通報についてのお願い

印刷用ページを表示する掲載日:2017年10月1日更新 <外部リンク>

 山口市内から119番通報をすると、山口市亀山町の「山口市消防本部高機能消防指令センター」に繋がります。指令員が救急車や消防車の出場に必要なことを順番に質問します。あわてたり、急いだりする気持ちはわかりますが、早い出場には正確な情報が必要なので「落ち着いて」「ゆっくり」「はっきり」と答えましょう。
 通報のしかたは、下記関連書類『119番通報のしかた(例)』に掲載していますのでご参照ください。

高機能指令センター
高機能指令センター


通報は落ち着いてゆっくりはっきりと

ポイント

  • まず、あなた自身の安全を確認してください。
  • 現在地、目標物をできるだけ正確につたえてください。
  • 近くに固定電話があれば、なるべくその電話を利用しましょう。 (携帯電話よりも場所の確定が早くできます。)
  • 携帯電話で通報する場合はGPSを有効にしておきましょう。
  • 災害の状況やけがの程度などできるだけ詳しい内容を教えてください。
  • 119番は緊急通報専用回線です。119番通報には「今日の救急当番を教えてください。」や「火災の場所はどこですか。」などの問い合わせが数多くあります。緊急時以外に119番を利用しないよう、ご協力をお願いします。
    お問い合わせなどはそれぞれ専用の電話をご案内しておりますので、そちらをご利用ください。

 夜間、休日の当番医や管轄内で発生中の災害事案の問い合わせ

  消防情報案内 083-925-1119(音声案内)

 救急車を呼ぶべきか迷った場合やどこの病院に行けばよいか迷った場合

  救急相談電話 083-932-6119(消防職員が対応します。)

 夜間、子どもが急な病気やけがをした際に、医療機関を受診した方がよいかどうかなどの問い合わせ

  小児救急医療電話相談 #8000または083-921-2755(IP、光電話など#8000が利用できない場合)
  ※受付時間:19時から翌朝の8時まで毎日実施(看護師や小児科医が症状に応じた適切な助言を行います。)

関連書類 ※ダウンロードします。 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)