ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 山口市シニア生活応援サイト > 高齢者や障がい者などの方の『もしも・・・』の時に備えて、救急サポート安心キットを無料配布しています

高齢者や障がい者などの方の『もしも・・・』の時に備えて、救急サポート安心キットを無料配布しています

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

『山口市救急サポート安心キット』を無料配布しています

安心キット容器の写真です市では、急に体調が悪くなった方が救急車を呼んだときなどに、駆けつけた救急隊が必要とする情報を決まった場所にまとめて保管することで、迅速な救急活動や家族への連絡などに活用する「救急サポート安心キット」の無料配布を行っています。健康上不安のある高齢者の方など、急病や災害時などのもしもの時に備えご利用ください。

安心キット容器の大きさ 約23センチです

配布対象

 市内在住で、次のいずれかに該当する方

  • 65歳以上の一人暮らし高齢者で健康上不安のある方
  • 65歳以上の高齢者のみの世帯で健康上不安のある方
  • 身体障がい者手帳所持者で、健康上不安のある方
  • その他市長が特に必要と認めた方

申請方法

 本人または代理の方が、次の窓口で配布申請書に必要事項を記入し、提出してください。

申請窓口

 市高齢福祉課(山口総合支所)、各総合支所総合サービス課、各地域交流センター分館、各地域交流センター(次は除く。大殿、白石、湯田、小郡、秋穂、阿知須、徳地、阿東地域交流センター)

救急サポート安心キットに入れるもの

  1. 緊急時安心情報シート
  2. 本人の顔写真(本人確認ができるもの)
  3. 本人の健康保険証(写)
  4. 診察券(写)
  5. おくすり手帳(写)、お薬の説明書(写)など

 ※1はキットと同時配布。2から5は、本人で用意

保管場所

安心キット保管場所である冷蔵庫の中の写真です冷蔵庫の扉を開いた内側のドアポケット
※救急隊員等にわかるように、キットと合わせて配布するステッカーを、冷蔵庫扉の目立つ位置に貼ってください。

 下記の救急サポート安心キットパンフレットをご覧ください。

関連書類 ※ダウンロードします。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)