ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

在宅緩和ケア支援福祉サービス

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月1日更新 <外部リンク>

がんの末期患者が緩和ケアを受けながら、住み慣れた自宅等「自分が望む生活の場」で安心して有意義な生活が送れるよう支援します。

サービスを利用できる方

本市在住で、完治を目的としたがん治療が難しく在宅療養をされている方で、在宅生活への支援及び介護が必要な方。
年齢制限はないが、介護保険サービスや他の福祉サービスの該当になり、同等のサービスを受けられる方を除く。ただし、他のサービスにない福祉機器貸与の一部については、他制度との併用可。

サービスの内容

  • 訪問介護
  • 訪問入浴介護
  • 訪問リハビリテーション
  • 通所介護
  • 通所リハビリテーション
  • 短期入所
  • 福祉用具貸与
    (介護保険のレンタル用品に加え吸引器、吸入器、点滴スタンド)

利用料

 介護保険サービスの単価に準じ、自己負担1割

 ※ただし、吸引器、吸入器については、個人でご購入いただく物品があり、利用料の他に実費負担必要
 ※生活保護法による被保護世帯は無料

サービス相談窓口

山口市役所 高齢・障がい福祉課

  • 包括支援担当(山口市役所内)      電話 083-934-2758 
  • 包括支援徳地担当(徳地総合支所内)    電話 0835-52-0670
  • 包括支援阿東担当(阿東保健センター内) 電話 083-956-0995

山口市在宅緩和ケア支援センター

 電話 083-921-6510

介護支援専門員(ケアマネジャー)

関連リンク

関連書類 ※ダウンロードします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)