ページの先頭です。
1.妊娠おめでとうございます
6.認定こども園
9.ひとり親家庭への支援
10.どうしよう急な病気やけが
資料.幼稚園、保育園、認定こども園等の認定区分

B型肝炎ワクチンが定期予防接種になりました

印刷用ページを表示する掲載日:2016年9月2日更新 <外部リンク>

B型肝炎ワクチン予防接種は、予防接種法施行令の改正により、平成28年10月1日から定期予防接種として開始されることになりました。

B型肝炎ウイルスの感染を受けると、急性肝炎となり、慢性肝炎となる場合もあります。また、症状としては明らかにならないままウイルスが肝臓に潜み、年月を経て肝硬変・肝がんなどになることがあります。将来発生するかもしれない肝がんなどを防ぐためにも、B型肝炎ワクチンの予防接種を受けましょう。

※予防接種の際は、母子健康手帳をお持ちください。

対象年齢

1歳未満
※ただし、平成28年4月1日以降に出生した方に限ります。

接種回数

3回

接種間隔

初回接種後27日以上の間隔をおいて2回目を接種。3回目は第1回の接種から139日以上の間隔をおいて接種します。
※標準的な接種期間・・・生後2か月から生後9か月に至るまで

接種費用

山口市民で、上記に該当する方は無料です。

その他

母子感染予防のため健康保険によりB型肝炎ワクチンを接種したことのある方は定期予防接種の対象になりません。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


前のページに戻る
このページのトップへ