ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 椹野川河口干潟の再生プロジェクトサイト > 椹野川河口干潟再生活動・潮干狩り2018を実施しました
関係施設・団体紹介

椹野川河口干潟再生活動・潮干狩り2018を実施しました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月28日更新 <外部リンク>

椹野川河口干潟等では、産官学民の多様な主体の連携により「里海の再生」を目指した取組が進められています。

今年度も再生活動を実施しましたので、活動の報告を行います。

 

1 概要

 日時:平成30年4月28日(土曜日)11時00分から15時00分 (晴れ、中潮、最干13時56分)

 場所:椹野川河口干潟(南潟)

 参加者:364名

 主催:椹野川流域連携促進協議会、山口県漁業協同組合吉佐支店山口支所

 後援:株式会社伊藤園 山口支店

 協力:椹野川河口域・干潟自然再生協議会 ワーキンググループ

 

2 実施内容

(1)干潟耕うん
クワやスコップ等で干潟を耕し、うねを作ることで、底質を改善し生き物たちが生息しやすい好気的な環境を作ります。約60人で耕うん作業し30分程度かかりました。

耕うん作業

(2)被覆網の交換・設置
アサリが、ナルトビエイ、クロダイ、カニなどに食べられたり、波浪で飛ばされたりすることを防ぐため、被覆網の交換・設置をしました。

被覆網

(3)潮干狩り・生き物観察会
子どもを対象に潮干狩りと生き物観察会がありました。生き物観察会では、貴重なカブトガニなどの生き物も見ることができ、子どもたちは大興奮の様子でした。また、潮干狩り終了後に子どもたちに、500gずつ配布しました。

生き物観察会

(4)生き物プールづくり
あぜ板で、直径3mと直径2mの大小の地盤下げ区を設置することで、干潮時でも海水がたまり、たくさんの生き物が集まるプールをつくりました。

生き物プール

(5)試食会
イベント参加者へアサリ汁、ぶっかけうどん、山菜の天ぷらを提供しました。

試食会

 

当日は、天気と多くのボランティアの方のおかげで無事に作業を終えることができました。ご協力ありがとうございました。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Googleカレンダーに登録する<外部リンク> Yahooカレンダーに登録する<外部リンク>