ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 椹野川河口干潟の再生プロジェクトサイト > 椹野川河口干潟再生活動を実施しました
関係施設・団体紹介

椹野川河口干潟再生活動を実施しました

印刷用ページを表示する掲載日:2017年4月29日更新 <外部リンク>

 

 椹野川河口干潟等では、産官学民の多様な主体の連携により「里海の再生」を目指した取組が進められています。

 今年度も春の干潟再生活動を実施しましたので、活動の報告を行います。

 

1 概要

 日時:平成29年4月29日(土曜日・祝日)12時30分から16時00分 (晴れ、中潮、最干16時44分)

 参加者:430名(過去最多人数)

 

2 実施内容

 (1)干潟耕うん(スコップ等で干潟を耕し、うねを作る。)
   約70名で600平米(20m×30m)を耕うん、平行にうねを作る。

 (2)アサリを育てる被覆網の手入れ
   約65名で海藻の付着したあさりの被覆網50枚を交換。

 (3)子ども潮干狩り体験、生き物観察会
   子ども88人を対象に潮干狩り体験と生き物観察会を実施。
   講師は、後藤委員(山口大学)、補助員(水産大学校の学生さん)

 (4)椹野川の幸を味わう試食会(アサリ汁、山菜・稚アユの天ぷら)
   

 

年度参加者数(人)

春の干潟耕うん参加者一覧

2005170
2006200
2007120
2008130
2009114
2010183
2011216
2012228
2013242
2014252
2015230
2016270
2017430
  

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
良かった点や悪かった点を具体的にお聞かせください。

※1ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Googleカレンダーに登録する<外部リンク> Yahooカレンダーに登録する<外部リンク>